BAになるためにはどうしたらいい?必要なスキルを解説

公開日:2023/07/15   最終更新日:2023/07/20

「BA」とは、「ビューティーアドバイザー」の略称で、美容のお仕事に興味がある方々にとって、なりたい仕事のひとつです。BAになることで、美容の最前線で活躍することができます。そのため、多くの美容業界志望者にとって魅力的な職業です。そこで今回は、BAになるために必要なスキルや方法について詳しく解説します。

そもそもBAとは?

BAとは、化粧品販売員を指します。同様の仕事にはBC(ビューティーカウンセラー)、BC(ビューティーコンサルタント)、美容部員、美容スタッフ、メイクアップアーティストなどがあり、呼称は化粧品メーカーや店舗によって異なるでしょう。

BAは、化粧品メーカーの社員や化粧品販売会社、小売店などでに勤めています。主にデパート、コスメブランド、小売店、ドラッグストア、美容サロンなどの化粧品コーナーなどで活躍しているのをよく見かけるでしょう。業務内容は以下のとおりです。

接客販売

店頭に訪れる顧客に対し、希望する化粧品を提案し販売する役割です。通常、顧客は事前に購入する化粧品を決めており、BAはその製品を用意して販売します。

カウンセリング

顧客から肌の悩みや質問を聞き、解決策となる化粧品を提案することです。顧客が納得すれば、化粧品を購入してもらうことを目的としています。

タッチアップ

顧客の手の甲などに化粧品を使用し、その品質や香りを確かめてもらうことです。これはハンドデモとも呼ばれます。また、メイクやスキンケアを行い、実際に製品の効果を体感してもらうこともあります。

バックヤード業務

店頭業務以外の裏方業務を指します。具体的には、商品の検品・陳列・納品、店内の清掃、備品の整備・準備、会計業務、事務作業、販売促進活動などが含まれます。

BAになる方法

BAになるためには、以下の方法があります。こちらではそれぞれの方法について詳しく紹介しましょう。

求人に応募してBAになる

多くの場所でBAの求人募集が行われています。BA未経験でも問題ありません。実際、未経験者の採用に積極的な企業も多いです。

入社後には、各企業やブランド、店舗での研修が行われます。研修を終えると、正式にBAとして店頭で活躍することができります。

現在は求人からのBAデビューが非常に手軽になっているので、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。

美容専門学校に入学してBAになる

美容専門学校では、美容に関する知識や技術を習得することができます。美容専門学校に入学することで、より専門的な知識とスキルを身につけられるでしょう

時間をかけてじっくり学ぶことができるため、卒業後に美容のプロとして就職し、BAとして活躍できます。

BAのアルバイトからBAになる

BAのアルバイトやパートは、BAを補助する役割を果たす仕事です。この経験を通じて、さまざまな美容に関する知識や技術を身につけることができます。

雇用主からの評価や実績によっては、正式にBAとして昇格し、顧客の対応を任せられるようになることもあるでしょう。

現場での経験を積みながら、将来的にBAを目指す方にとってはおすすめの方法です。

BAに必要なスキル

BAとして活躍するためには、以下のスキルが必要となります。以下でそれぞれのスキルについて詳しく紹介しましょう。

接客スキル

BAにおいてもっとも重要なスキルは接客スキルです。BAは本来、接客業務を担当するため、顧客との良好な関係構築が求められます。

顧客が不快な思いをしないような接客態度やコミュニケーション力が必要です。常に顧客に好印象を与え、リピートしてもらえるBAになるために、接客スキルを磨きましょう。

化粧品の知識やメイクに関する技術のスキル

BAとしては、化粧品に関する深い知識をもち、顧客に適切なアドバイスや提案ができることが求められます。また、メイク技術も重要なスキルです。

顧客からの質問に的確に答えるだけでなく、実際にメイクを施すことで顧客に製品の効果や魅力を実感してもらえるようなスキルを身につけましょう

カウンセリングスキル

BAは顧客の悩みや要望を的確に理解し、最適な製品を提案する役割を果たします。そのため、顧客が抱える悩みや不満を引き出すためのコミュニケーション力や聞き取り力が求められます

顧客のニーズを正確に把握し、適切な解決策を提供するために、カウンセリングスキルを磨きましょう。

まとめ

今回は、BAになるための方法について紹介しました。求人に応募してBAになる、美容専門学校に入学してBAになる、BAのアルバイトからBAになるの3つの方法があります。どの方法を選んでも、BAとしての道を歩むことは可能です。早くBAになりたい方は、求人に応募してBAを目指す方法がよいでしょう。美容に興味がある方は、ぜひBAの道にチャレンジしてみましょう。自身のスキルや知識を高めながら、美容の最前線で活躍できるBAとして成長していくことができます。

 

おすすめ関連記事

【NEW】新着情報

美容専門学校に通うことは、美容業界で働くために必要な手段といえます。プロの技術や知識を磨くだけでなく、クリエイティブな発想も養われます。この記事では、美容専門学校の魅力や将来の可能性に焦点を
続きを読む
美容専門学校を選ぶ際、何を基準にすべきでしょうか?本記事では、学びたい分野や資格取得の希望、卒業後の進路、学費や通学の利便性など、学校を選ぶ際の重要なチェックポイントを解説します。自分の目標
続きを読む
美容系の仕事は多岐にわたり、それぞれが独自の魅力をもっています。この記事では、美容師やメイクアーティストなど、さまざまな職業について紹介します。また、美容の世界で活躍するためには、どのような
続きを読む