エステティシャンとは?主な業務内容や平均収入について解説!

公開日:2022/08/01  最終更新日:2022/08/17

エステ

美容に興味がある方は、エステティシャンの仕事にも興味を持たれているのではないでしょうか。エステティシャンの仕事は、綺麗になりたいという女性の願いを叶えるとてもやりがいのある仕事です。こちらの記事では、エステティシャンの仕事内容や平均年収などについてまとめます。

エステティシャンとは?

エステティック業の技術者をエステティシャンと呼んでいます。エステティック業とは、痩身や美白、脱毛、リラクゼーションなどの美容施術を行うことで、西洋から伝わり現在のように発展していったとされているのです。美容の仕事の中でも、人の皮膚を綺麗にすることや、機器や化粧品を用いて施術をするという点が、エステティシャンならではの特徴といえます。

エステティシャンの主な業務内容

エステティシャンは、どのような仕事なのか、業務で行うことについて詳しく説明します。

お客さんへの施術

エステティシャンのメインの仕事といえるのが、お客さんに施術をすることです。フェイシャルエステや痩身エステ、脱毛などがあります。施術メニューはエステサロンによって異なります。

フェイシャルエステは、首から頭までのケアとなっていて、機器を使ったりハンドトリートメントで、お顔の悩みをケアする施術をしたりするのです。痩身エステは、機器やハンドトリートメントで気になる部位を引き締めることができるように施術をします。脱毛は、脱毛機を用いてムダ毛の処理をする施術です。脱毛機以外にWAX脱毛もあります。脱毛に関しては、医療レーザー脱毛は医療従事者しか行うことができないため、エステティシャンは行えません。

お客さんのカウンセリング

お客さんに施術をする際は、先にカウンセリングを行います。肌の悩みや身体の悩みや今の生活習慣などを聞いて、それに基づいて最適なコースやメニューを提案します。通院していたりアレルギーがあったりする方は施術の際に注意が必要なので、事前に申告してもらい、判断が難しい場合は主治医の先生に確認をしてもらうようにお願いしなければいけません。なお、妊娠中の場合はほとんどのサロンで施術を断っています。

商品の販売

サロンで取扱いしている化粧品の販売もエステティシャンの仕事です。エステの効果をより高めてくれる商品が販売されているため、商品について聞かれることも多いので、しっかり説明できなければいけません。

店舗運営に関連するそのほか業務

施術やカウンセリングがメインですが、それ以外も仕事はたくさんあります。受付やお会計、予約の管理、備品の整理、清掃、使用したタオルやシーツなどの洗濯などもあります。ほかにも、お客さんに宣伝するというような活動も行わなければいけません。

エステティシャンの目指し方

エステティシャンを目指したい場合、どのようにすれば目指すことができるのでしょうか。エステティシャンになるためには、エステティシャンの養成学校に通うことが推奨されています。ほかにも美容専門学校でエステに関しての知識と技術を身につけられます。

エステの資格と関係する認定校を選ぶと卒業することで資格を取得できるので、そのような学校は人気が高いです。学校に通わず目指したい場合は、未経験から入社できるサロンに就職する方法もあります。サロンで実務を身につけることができるので、実際の仕事がよく理解できるでしょう。専門学校は、美容に関して幅広く知識を身に付けられるという点で、エステだけにとどまらずさまざまな場で活躍できるといえます。学校に通う場合は、自分に合うエステの学校を見つけるようにしてください。

エステティシャンの収入はどれくらい?

エステティシャンを目指す場合、どれくらいの収入があるか気になる方も多いでしょう。エステティシャンの収入は、雇用形態でも変わってきます。エステティシャンは正社員や契約社員、パートなどがあり、正社員の場合は月給19万円~30万円くらい、平均すると25万円くらいといわれています。パートやアルバイトは、時給1,000円から1,500円くらいで、平均は1,200円ほどです。働くサロンでも異なるので、条件に合う仕事を探してみてください。

エステティシャンの仕事は、離職率が高めといわれています。そのため、求人広告は常時出ているケースが多いです。できるだけ条件のよい職場を探すためにも、職場環境についてはしっかりと確認するようにしましょう。美容への関心が高まっている時代なので、サロン数も増えているうえ、スタッフも常に募集している業界です。資格を取得することで、資格を活かして働くことができるでしょう。

まとめ

エステティシャンとはどのような仕事なのか、主な仕事内容やエステティシャンの目指し方、そしてエステティシャンの収入などをお伝えしました。これからエステティシャンを目指したいという方は、どのような働き方をしたいのか決めたうえで、エステティシャンを目指すようにしましょう。

 

 

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

「美容専門学校の面接って何を聞かれるの」「どう対策すればいいの」などと、不安を感じている方もいるのではないでしょうか?面接で好印象を与えるためには、どんな質問をされるのかを想定して、好印象を
続きを読む
「美容専門学校へ進学したいけど、どの学校を選べばいいの」と迷っているなら、オープンキャンパスに参加するのがおすすめです。実際の学校が見られるだけでなく、リアルな情報が手に入ります。しかし、オ
続きを読む
美容師を目指している方にとって、給与や収入は勤務内容や勤務形態と並んで、もっとも気になる事項の一つです。「今働いているヘアサロンの条件が悪く、美容師の平均的な給料を参考までに知りたい」という
続きを読む