ヘッダー画像

三重県で評判の美容専門学校3選

伊勢理容美容専門学校
伊勢理容美容専門学校の画像
おすすめポイント
ひとりひとりの個性に寄り添って行う手厚い指導とサポート
昼間課程(3年)で理容・美容の資格が取得できる。
もっと詳しく
公式サイトはこちら
旭美容専門学校
旭美容専門学校の画像
おすすめポイント
県内最大規模の設備で即戦力になれる実力を身につけられる
もっと詳しく
公式サイトはこちら
ミエ・ヘア・アーチストアカデミー
ミエ・ヘア・アーチストアカデミーの画像
おすすめポイント
高いサポート力で高い国家試験合格率を誇る専門学校
もっと詳しく
公式サイトはこちら

三重県でおすすめの美容専門学校を紹介します!

メイクやネイル、ヘアスタイルなど美容に関する幅広い知識を学べる美容専門学校。卒業後は美容師やネイルサロン、ブライダル関係など美容業界への就職を目指すことができます。

このサイトでは、WEBアンケートをもとに三重県でおすすめの美容専門学校を紹介します。

このサイトを最後まで読むと、

・美容専門学校で学べる内容や取得できる資格について知りたい
・美容専門学校の学費の相場を知りたい
・美容専門学校の選び方を知りたい

といった疑問の答えも知ることが可能です。

美容専門学校に興味のある方は、参考にしてくださいね。

三重県で評判の美容専門学校3選!

伊勢理容美容専門学校の画像1
ひとりひとりの個性に寄り添って行う手厚い指導とサポート
昼間課程(3年)で理容・美容の資格が取得できる。

伊勢理容美容専門学校では、全国でも数少ない昼間課程の3年間で理容と美容の技術を学ぶことができます。たくさんのコンテスト・コンクールで毎年優秀な成績を収めており、表彰台の常連校としても知られています。

合格保証制度を導入し、資格取得までを完全バックアップしているのも強みのひとつです。きめ細やかな就職サポートで就職率も毎年100%を達成しているので、自分の夢まで一直線に突き進みたい方におすすめです。

伊勢理容美容専門学校の強み

コンテスト・コンクール表彰台の常連校!確かな指導力と少人数制による密着指導が強み
昼間課程(3年)で理容・美容の資格が取得できる。

伊勢理容美容専門学校の口コミ・評判を集めました

匿名
大会やコンテストに力を入れている
地元なので通学がしやすくさまざまなイベントや行事があり、大会やコンテストなどにも力を入れていて先生たちは遅くまで対応してくださいました。就職活動にも自身に合う場所を一緒に探していただいたりと親身にやってくださいました。 数年後、帰省し再び就職活動をするため久しぶりに訪問をしましたが、変わらず温かく迎えてくださり自身の条件などに合う場所を親身に対応していただきました。

引用元:https://www.google.com/

トトロ
授業中に質問しやすい
すごくアットホームな学校です。先生方も気さくに話ができるので授業中も質問しやすかったのを覚えています。今は娘が通っていますが、当時より校舎もきれいになっていて大会などに積極的に参加をしていて、練習も楽しんでやっているそうです。 娘は大会は興味がなかったですが、練習している先輩がすごい!と、来年は頑張るそうです。 年齢がちがってもみなさん仲良く、とてもいい関係だなあとうらやましく思います。ここの学校を選ばせてよかったなぁと思っています。

引用元:https://www.google.com/

伊勢理容美容専門学校の基本情報

特徴・全国でも数少ない、3年で理容、美容の資格を獲得できる
・少人数制による生徒一人ひとりに合わせた密着指導
・コンテスト・コンクールに積極的に参加し、毎年優秀な成績を収めている表彰台の常連校
・理、美容師国家試験合格保証制度を導入している
学科・コース・3年制コース
・理容科
・美容科
・トータルビューティ科
・通信課程
・修得者課程
コンテスト実績理美容甲子園2010 全国大会 3位
理美容甲子園2011 全国大会 優勝
理美容甲子園2012 全国大会 準優勝・3位
理美容甲子園2013 全国大会 準優勝
理美容甲子園2014 全国大会 優秀賞
理美容甲子園2015 全国大会 準優勝
理美容甲子園2016 全国大会 優勝
理美容甲子園2017 全国大会 準優勝・3位
理美容甲子園2018 全国大会 優勝
理美容甲子園2019 全国大会 優勝
理美容甲子園2021 東海大会 優勝
問い合わせ電話番号 本校 0596-25-5864
駅前2号館 0596-21-5005
お問い合わせフォーム、LINE
所在地伊勢理容美容専門学校【本校】
三重県伊勢市八日市場町17-27
【駅前2号館】
三重県伊勢市吹上1-8-36
アクセス【本校】
【電車】JR・近鉄「伊勢市駅」より徒歩約10分、近鉄「宇治山田駅」より徒歩約15分
【バス】「伊勢市駅前停留所」から徒歩約10分、「新道停留所」から徒歩約10分
【その他】自動車通学可(生徒用駐車場あり)
【駅前2号館】
【電車】JR・近鉄「伊勢市駅」より徒歩約1分
【バス】「伊勢市駅前停留所」から約1分
年間授業料【理容科】年間約620,000円
【美容科】年間約620,000円
【トータルビューティー科】年間約620,000円
旭美容専門学校の画像1
県内最大規模の設備で即戦力になれる実力を身につけられる

旭美容専門学校は、三重県内で最大級規模の専門学校です。サロンさながらの実習室からデモンストレーションルーム、フォトスタジオ、トータルビューティを実践するスチューデントサロンなど、豊富な設備が用意されており、生徒たちは広々空間で思う存分腕を磨くことができるでしょう。

クラス担任制を採用しており、プロの先生が学生一人ひとりの個性と長所をしっかり把握したうえで、丁寧な指導をおこなってくれます。

旭美容専門学校の強み

三重県内で最大級規模!深く学べる独自のカリキュラムで思う存分腕を磨ける

旭美容専門学校の口コミ・評判を集めました

美容科 卒業生 女性
旭で良かったです!
【総合評価】
ワインディングもセットも国試カットも授業に力を入れていて国家試験対策はすばらしいです。先生の教え方も上手でわかりやすいです。その他にもアップの授業やシャンプーの授業もあります。選択授業で着付けやネイル、まつ毛エクステなども教えてもらえます。
【就職】
就職率はほぼ100%だと思います。
【学生生活】
年が少し離れた人もいるけれど、みんな仲良しでした。入学してすぐにあるオリエンテーションなどで交流を深めて学園祭などのイベントで仲良くなれました。

引用元:https://www.minkou.jp/

美容科 卒業生 女性
入って損は無い学校です!
【総合評価】
三重県でトップクラスの美容学校だと思ってるので、オススメです。他の学校に比べて資格の取得率が高いのも評価が高いです。
【就職】
就職実績も良く、サポートも充実しています。先生も丁寧にサポートしてくれるのでオススメです。
【資格】
実績はとにかく良いです。他の専門学校に比べて、習得実績がとにかく良いです。
【授業】
充実してます!優しく対応してくれるので、指導が充実していると思います。
【アクセス・立地】
最寄り駅は津駅です。津駅から徒歩10分なのでアクセスも良いです!

引用元:https://www.minkou.jp/

旭美容専門学校の基本情報

特徴・三重県内の専門学校では最大級の規模
・クラス担任制を採用。 学生の個性と長所をしっかり把握し、最適な指導をおこなう
・三重県で唯一の「サスーン・スクールシップ」提携校
学科・コース・美容科
・トータルエステティック科
・美容科通信課程
コンテスト実績STYLING COLLECTION2018 東海大会学生ワインディング部門 優勝・フォト部門 優勝
第10回 全国理容美容学生技術大会 東海大会 優秀賞・敢闘賞
NDHK2018中部地区大会 学生ワインディング部門 4位
Beauty Fes Mie 2019 ワインディング部門 優勝・準優勝・入賞3名
YUKARI JAPAN DESIGNERS AWARD2018フォトコンテスト サロン賞
第18回SASSOON SCHOOLSHIP STUDENT HAIR CUT CONTEST 全国6位入賞 など
問い合わせ電話番号 代表 059-228-2264
お問い合わせフォーム
所在地旭美容専門学校
三重県津市上浜町1-14
アクセス津駅から5分
年間授業料【美容科】年間約620,000円(実習費を含む)
【トータルエステティック科】年間約620,000円
【美容科通信課程】・美容室勤務コース 年間約182,000円
         ・一般コース 年間約200,000円
         ・理容修得者コース 年間約250,000円
ミエ・ヘア・アーチストアカデミーの画像1
高いサポート力で高い国家試験合格率を誇る専門学校

ミエ・ヘア・アーチストアカデミーでは、日々サロンで顧客と接している現役のプロが授業をおこなっています。最新のトレンドを追求した実践的なスキルを学ぶことができるので、現場でいちはやく活躍できる人材になりたい方にとって最適な環境といえるでしょう。

技術・学力面の遅れに不安を感じる生徒には、マンツーマンレッスンを実施するといった強力なサポート体制も魅力のひとつです。

ミエ・ヘア・アーチストアカデミーの強み

現役プロの実践的な授業が魅力!国家試験合格サポートで高い合格率を誇る

ミエ・ヘア・アーチストアカデミーの口コミ・評判を集めました

美容科 昼間課程 卒業生
美容師免許をとることができる美容科
【総合評価】
全ての教科をわかりやすく教えてくれるからわからないところがあっても何回でも教えてくれて、説明もわかりやすいし小テストなどを毎回して学科の実力があがっていくのがわかる。
【就職】
在学中から働きたい職場のことを親身になって考えてくれて私は自分が働きたいと思っていた 場所に就職できた。
【資格】
私が在学していた時の年は国家試験の合格率が100パーセントだったのでサポートは十分だったのだと思う。

引用元:https://www.minkou.jp/

美容科 昼間課程 卒業生
現役美容師が教えてくれる学校
【総合評価】
国家試験に絶対に合格したい方ならとてもいいと思います。その年にもよりますが、合格率が100%という時があるのでとてもおすすめです。
【就職】
県内であれば先生方が協力して一緒に就職先を探して下さり多くの就職先を選べます。
【資格】
必ずメイク検定は取らせていただけるのでメイクアップ系に行く方にはおすすめです。あと着付けで奥伝まで取れるのでいいと思います。
【授業】
教えてくださる先生方が現美容師なので現場のことが聞きやすいです。

引用元:https://www.minkou.jp/

ミエ・ヘア・アーチストアカデミーの基本情報

特徴・現役のプロが丁寧で明確な指導を実施
・国家試験合格サポートにより、高い合格率を確保している
・技術、学力面の遅れにより、不安を感じる生徒を対象にマンツーマンレッスンも用意
学科・コース・美容科
・理容科
・メイク
・ブライダル
・ネイル
・着付け
・アイラッシュ
・エステ
・アロマ
・ドライフラワー
コンテスト実績具体的な記載なし
(在校生はもちろん卒業生も、業界でおこなわれるフォトコンテスト等で活躍し、数多くの賞を受賞している。)
問い合わせ電話番号 059-330-2525
お問い合わせフォーム
メール
所在地学校法人三重中央学園ミエ・ヘア・アーチストアカデミー
三重県四日市市羽津中2-5-19
アクセス霞ヶ浦駅から徒歩3分

三重県でおすすめの美容専門学校のアクセス一覧

美容専門学校とは?どんなことが学べる?

美容専門学校とは?どんなことが学べる?の画像

美容師

美容専門学校の中でも代表的なのが美容師免許の取得を目指せるコースです。美容師になるためには、最終的に国家試験を受ける必要があります。国家試験の受験資格を満たすために、まずは高校卒業後に厚生労働省が指定した美容専門学校を修了しなければなりません。

美容師コースの卒業までにかかる期間は、およそ2〜3年です。在学中には、全国の美容学校を代表した生徒が集まるコンテストも開催されます。そこで優秀な成績をおさめた人は有名サロンに就職しやすくなるといったこともあるようです。美容師免許のほか、パーソナルカラー診断などのスキルも習得できます。

トータルビューティー

ヘアメイクやネイル、リラクゼーションセラピストやまつ毛エクステなど、美容に関わるあらゆる業種の知識や技術を幅広く学ぶことができるコースがあります。美容は好きだけれど、1つの分野に絞れていない人におすすめです。

ネイルやエステ、メイクやマナーなど、取得できる資格も数多いのが特徴です。学校によっては、美容師免許を取得できるところもあります。

エステティシャン

エステティシャンとは、カウンセリングによって顧客の体質や希望に合ったプログラムを提案したり、手や機械を使ったトリートメントを実施したりする職業です。

エステティシャンのコースでは、エステに関する専門的な技術や知識はもちろん、エステティシャンとしてのマナーや表情までしっかり学べます。

国家資格はありませんが、CIDESCO国際ライセンスや日本エステティック協会上級エステティシャンなどを取得すれば、大手エステサロンで活躍するチャンスにも繋がります。

ブライダル

ヘアメイクやネイル、コスチュームなど、さまざまな分野の専門知識と技術が集結して、花嫁を美しく輝かせる結婚式。そんなブライダルの世界で活躍するためには、あらゆる角度から美容を勉強する必要があります。

ブライダルのコースでは、ドレスやブーケのコーディネートなど、ブライダルの専門知識はもちろん、柔軟に顧客のオーダーに応えられるよう繰り返し練習を重ねます。

ネイリスト

ネイルケアやカラーリング、ジェルネイルやスカルプネイルなど、ネイルの基礎から応用まで学ぶことができます。コースで勉強したことに基づいて「JNECネイリスト技能試験」「JNAジェルネイル技能検定試験」などを取得できます。

  • 美容専門学校は、美容に関する知識や技術を学ぶための学校
  • コースは学校によっても異なるが、美容師・トータルビューティー・エステティシャン・ブライダル・ネイリストなどのコースがある。
  • 基礎的な知識はもちろんのこと、技術やコミュニケーション力も学ぶ

美容専門学校を卒業すると目指せる職業

美容専門学校を卒業すると目指せる職業の画像
美容専門学校の卒業後は、どのような職業に就けるのでしょうか。目指せる職業を取り上げます。

美容師・理容師

美容専門学校の卒業後に、国家試験に合格すれば美容師や理容師といった職業に就職することが可能です。美容師の就職先としてメジャーなのは美容室。美容室では、ヘアカッティングやヘアセット、カラーやパーマを顧客の希望やスタイルに合わせて提供します。

髪質や顔立ち、ライフスタイルなどさまざまな点を考慮してカラーや施術を提案します。科学的な知識や技術も必要になる上、時代の流れに敏感でなければなりません。

中には「美容師と理容師にはどんな違いがあるのだろう」と考える人もいるでしょう。美容師と理容師には、法律上の違いがあります。それは、美容師には顔剃りなどの施術が許可されていないのに対して、理容師はカミソリで顔を剃る行為が認められているという点です。最近では理容師および美容師の資格を取得している人が、もう一方の資格を取得しやすくなっています。

ヘアメイクアップアーティスト

美容師以外にも、美容師免許を活かして多くの場所で活躍することも可能です。たとえば、ヘアメイクアップアーティストになるという道もあります。テレビや映画などで活躍するタレントやモデルにヘアメイクを施す仕事です。

ヘアメイク専門の事務所に就職して働くこともできますが、事務所に所属せずフリーランスとして活躍することも可能です。また、ブライダルサロンに就職して、特別な日のヘアメイクを担当するという仕事もあります。

美容部員

化粧品メーカーの美容部員として働くことも可能です。顧客の悩みを聞きながら、自社化粧品の中からおすすめできるものを紹介し、メイクを施すことが主な仕事内容です。

ブランドの顔とも言える美容部員は、誠実で思いやりのある接客をすることが大切です。美容部員としての現場の経験を活かして、顧客の声を商品化する商品企画や店舗開発に携わる人もいます。

ネイリスト

美容専門学校を卒業したあと、ネイリストとして働くことも選択肢のひとつです。

ネイリストとして働く場合、ネイルサロンに就職することが多いでしょう。美容室や結婚式場などへ就職する人や、ネイルサロンである程度経験を積んでから独立開業する人もいます。

正社員として就職するだけではなく、フリーランスとして働くこともできるため、自分に合った働き方を選べる点も魅力です。顧客のネイルケアやネイルアートなどの施術のほか、顧客とのコミュニケーションスキルも求められる仕事でしょう 。

エステティシャン

一人ひとりの美を引き出すためのお手伝いをする、エステティシャンの仕事に就くこともできます。就職先となるエステサロンの特徴はさまざまで、リラクゼーション目的・痩身・脱毛・美白などサロンによって特化した内容は異なります。

主な仕事内容としては、施術前のカウンセリングで肌の悩みをじっくり聞き、悩みを解決するためのプランを提案し、施術することです。施術内容としては、フェイシャルエステやボディケア、脱毛などがあります。

エステティシャンは、相手をリラックスさせるためのコミュニケーション力や冷静さ、判断力を兼ね備えている必要があります。全身を使ってマッサージすることが多いので、体力も必要です。

ブライダルスタイリスト

ブライダルスタイリストは、結婚式での新郎新婦の美容をサポートする仕事です。衣装に合ったメイクを考えるのも仕事の一部です。

希望するイメージを聞いて、ドレスとマッチするように考えていかなければなりません。挙式中にヘアセットやメイクが崩れた場合はすぐに手直しをして、素敵な式になるようサポートします。

  • 美容専門学校の卒業後は、美容業界全般の仕事に就くことが可能。
  • 美容師と理容師の違いは、カミソリで顔を剃る行為が認められているかどうか。
  • 一つの職種でも雇用形態はさまざま。

美容専門学校の学費の相場

美容専門学校の学費の相場の画像
美容専門学校の学費はどのくらいが相場なのでしょうか。2年制の昼間課程を選択した場合、平均的な学費としては、200~270万円ほどです。これは、入学金や授業料、設備費や実習費などが含まれた金額です。

夜間課程や通信課程と比較すると高額になりますが、対面式での指導が受けられることや実習の場が多いなどのメリットがあります。

もちろん、学費は学校によって金額に違いが生じます。なぜ、このような金額の差が出るのでしょうか。

地方にある美容専門学校の場合、美容師養成に主眼を置いたカリキュラムが多く、学費が安いこともあります。また、コースや学科、選択科目によっても学費は大きく異なります。美容師やメイクアップアーティスト、ネイリストやエステティシャンなど多くのコースがありますが、個人で使用する道具や薬剤などの違いもあるでしょう。

イベントがある場合は、その費用なども含まれます。しかし、これらは社会に出る前に必要な経験の一部です。費用はかかりますが、よい経験になることは間違いありません。このように、美容専門学校は学費が幅広いため、事前にしっかり情報収集しておきましょう。

さらに夜間コースで学ぶ場合は、昼間よりも安く学べます。平均すると数十万~100万円ほど安くなると言われています。これは、授業時間が昼間より少ないことが影響しているためです。

遠方のため通学する時間が取れない人は、通信課程で学ぶことも可能です。通信課程は、夜間コースよりもさらに学費が安く、約60~70万円ほどで学べます。通学と同じ内容を学びますが、基本的には自宅学習がメインです。定期的にスクーリングという形で授業を受けます。

美容専門学校の学費は、授業内容や実習の違い、イベントの内容によって変わります。また学校の設備や施設の充実度によっても違いが生じるでしょう。金額だけでなく、学校全体の雰囲気や卒業後の就職先などを考慮し、トータルで判断することをおすすめします。

  • 授業内容や実習の違い、イベントの内容によっても費用は大きく変わる。
  • 昼間課程の平均的な学費は200~270万円ほど。
  • 夜間コースで学ぶ場合、昼間より数十万~100万円ほど安く学べる。
  • 通信課程は、約60~70万円ほどで学べる。

学校選びで重視するポイントは? WEBアンケートで調査!

ここまで美容専門学校について、さまざまな視点で解説してきましたが、学校を選ぶ際にどのようなポイントを重視して決めればいいのか、迷われている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな悩みをもつ方のために、学校を選ぶ際にもっとも重視したいポイントについてアンケート調査を行いました。どのような回答結果となったのか、詳細を見てみましょう。

学校選びで重視するポイントは?アンケート結果画像

もっとも多く選ばれたのは「学びたい内容をじっくり学ぶことができるカリキュラムか」でした。入学を検討している方の多くは、将来の夢や目標を達成するために必要な知識やスキル、そして実力を身に着けたいと考えていることでしょう。カリキュラムの内容を重視する方が多いのは妥当な結果といえます。

「学費が高くないか、学費サポートの制度があるか」を重視してる方も多くいらっしゃいました。せっかく学校に通っていても、経済的に余裕がなく、学費を払うのに精いっぱいになってしまっては勉強に集中できません。学べる内容と費用が見合ったコストパフォーマンスのよい学校を選びたいですよね。

「なりたい職業になれるか、取りたい資格の取得率が高いか」「立地やアクセス性が良好か」も重視したほうがよいでしょう。実際の就職実績や資格取得率は、その学校の実力を表しているといっても過言ではありません。

優秀な人材を育てる体制が整っている学校を選びましょう。また、通いやすさを考慮して、立地やアクセスのよさもチェックしておくと安心です。

アンケートの結果は以上となりますが、美容専門学校選ぶにあたって、参考になる内容であったなら幸いです。当サイトでは、充実したカリキュラムと、学びやすい環境が整っている美容専門学も紹介しています。

次の見出しでは、美容専門学校の選び方のポイントについて解説しますので、ぜひ参考になさってください。

美容専門学校の選び方のポイント

美容専門学校の選び方のポイントの画像
数ある美容専門学校の中から、どのような学校を選ぶかは非常に重要です。ここでは、美容専門学校の選び方のポイントを紹介します。

学校法人の美容専門学校

学校法人とは、文部科学省が定めた規定を満たした学校を運営する法人のことです。公共性が高く、教育を通して社会に貢献することから税制面などの優遇措置が与えられています。学割で定期券を購入したり、卒業生の就職先を紹介してもらい、職業紹介事業を活用したりすることも可能です。

美容専門学校の多くは学校法人が運営していますが、中にはサロンが経営する学校も存在します。これらのサロンに就職したい場合にはよいですが、そうでない場合にはおすすめできません。

学校全体の雰囲気

学ぶ内容はほぼ同じでも、学校の雰囲気は全く異なります。抱く印象も人それぞれですから、自分にとって居心地のよい学校を選んでください。

雰囲気というのは、学校の校舎の外・周辺の環境・講師たちの雰囲気・在校生のイメージ・設備などから感じ取られるものです。人にも相性があるように、学校にも相性があります。相性を確かめるためにも、自分の通う学校を選ぶ際には、一度オープンキャンパスに行くことをおすすめします。

将来に向けて実習や勉強に励む校舎や設備は、清潔感のある空間だろうか、安全が保たれているかどうかをチェックしてください。

また、どのような在校生がいるかも確認しておきましょう。真剣な態度で実習に向き合っているのかどうか、自分がその場所にいても馴染めるかを考える必要があります。

相談しやすい環境が整っている

美容専門学校は、さまざまな技術や知識を学ぶ場所です。専門知識を教わる講師にどのような人がいるのかは、とても重要なポイントです。

学生との距離感が近く、なんでも相談しやすい講師が多い学校なら、分からないことがあったときにいつでも相談ができるため、不安を抱え込まず、技術を身につけられます。

また、先輩・後輩仲がよいことも大切です。先輩が後輩に技術を教えてくれるなら、刺激を受けて自分の成長にも繋げられるでしょう。

通っている人が楽しんでいるかどうか

美容専門学校では、実習のスケジュールでいっぱいになることも珍しくありません。学校が楽しんで学べる場所でなければ通うのが嫌になってしまうかもしれません。

ホームページに在校生や卒業生のメッセージを載せている学校もあります。生の声を参考にして、楽しく通える学校であるかどうか考えてみましょう。

奨学金や特待制度が整っているか

美容専門学校にかかる学費は決して安くはありません。学校側が経済的にサポートしてくれるなら、学生の負担が軽くなります。

学校法人認定校・専門学校・専修学校と称している美容専門学校に通う学生は、受給条件が揃いさえすれば奨学金を受けることが可能です。また、学校独自の奨学金制度を設けている学校もあります。

詳しくは学校のホームページやパンフレットに載っているので、金額や受給条件をチェックしておきましょう。

就職支援制度・就職実績

美容専門学校を卒業したあと、自分がどのような仕事をしたいのかを考えて選ぶことが大切です。そのため、学校側が就職活動をどのようにサポートしてくれるかは大きな判断基準のポイントになるでしょう。

美容専門学校を卒業したものの、自分の行きたい就職先がなければ意味がありません。自分が目指す領域の求人がどれほど集まってくるのか、卒業生はどのような企業に就職しているのかを事前にチェックしてみましょう。

美容業界と深い関わりのある学校の場合、就職シーズンになると採用担当者が学校に来ることもあります。

ネイリストやエステティシャン、ビューティーカウンセラーなど自分の専門分野の就職先がどれほど充実しているか、学校側に問い合わせてみることもおすすめです。

美容専門学校に入学する人の中には、将来マスコミに注目されるようなカリスマ美容師やメイクアップアーティストになりたいなどと考える人もいます。

誰でもなれる訳ではありませんが、技術を磨いていけば活躍するチャンスはあります。狭き門ではありますが、表舞台で美容に携われる夢のある仕事です。

課外授業の内容

美容専門学校では、2,000時間の授業時間のうち1,400時間は厚生労働省の規定で決まった科目を学びます。異なるのは、残りの選択必修科目と課外授業の内容です。そのため、どのような課外授業をしているのかは学校選びの重要なポイントになります。

たとえば、ヘアコンテスト・ヘアショーなどを実施している学校もあります。学んだことを実践する場となるコンテストやイベントは、学生にとって程よい刺激と緊張感を与えるものです。実力を発揮し、自信を付ける場所にもなることでしょう。

美容専門学校によってもどんな課外授業をしているのかは異なります。詳しくはホームページなどをチェックしてみてください。

国家試験の合格率

美容師コースを選択する人は、最終的には国家試験を受験する必要があります。学校を卒業しても、国家試験に合格しなければ美容師として働くことは不可能です。そのため、美容専門学校における国家試験の合格率はチェックすべきポイントの1つと言えるでしょう。

いくら完璧に受験対策していても、合格しなければ意味はありません。それぞれの学校の試験合格者はどのくらいなのか確かめてください。

ただし、いくら合格を目指しているからと言っても、予備校のような美容専門学校はおすすめできません。 美容師としての職業観や技術を学びつつ、国家試験の合格を目指せる学校を選んでください。

  • 学校法人の美容専門学校を選べば、学割が適用される。
  • 相談しやすい先生がいることや学びやすい環境が整っていることは、学校選びのポイント。
  • 就職支援制度や就職実績が充実しているかどうかは、大きな判断基準になる。

オープンキャンパスに行き、自分に合った学校を選ぼう!

ホームページやパンフレットだけで、実際に通う学校を選ぶのは限界があります。オープンキャンパスは、どんな学校なのかを実際に確かめられるよい機会です。

美容専門学校のオープンキャンパスは、ヘアメイクやエステ、ネイルなど参加型の企画が盛りだくさんなため、楽しみながら気軽に参加できます。積極的に足を運び、気になる学校を見学してください。

よくある質問


国家資格である『理容師免許』『美容師免許』がなければ、それらの仕事をしてはいけないという法律があります。理容師・美容師として働くには、養成施設(理容・美容学校)で規定の時間以上学んだ者にそれぞれの受験資格が与えられ、筆記と実技の「国家試験」に合格し、『理容師免許』『美容師免許』を取得しなければなりません。


理容とは『頭髪の刈込、顔そり等の方法により、容姿を整えること』をいい、美容とは『パーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること』と決められており、法律上は業務内容も細かく分けられています。


個性を伸ばす方針なので、利き手も個性の1つと考えています。そのままで大丈夫です!


主に接客のお仕事ですから、適度な社交性は必要(マナー・エチケット・明るく、はきはきした話し方など)ですが、器用か不器用かは関係ありません。


多くのネイルサロンで行われているアイラッシュ(マツエク)は、美容師免許を持っていないと施術できないため、ネイルサロンでも必要とされる資格です。

【三重県】の美容専門学校!おすすめ比較表

伊勢理容美容専門学校
伊勢理容美容専門学校の画像
旭美容専門学校
旭美容専門学校の画像
ミエ・ヘア・アーチストアカデミー
ミエ・ヘア・アーチストアカデミーの画像
おすすめポイント
ひとりひとりの個性に寄り添って行う手厚い指導とサポート
昼間課程(3年)で理容・美容の資格が取得できる。
おすすめポイント
県内最大規模の設備で即戦力になれる実力を身につけられる
おすすめポイント
高いサポート力で高い国家試験合格率を誇る専門学校
特徴
・全国でも数少ない、3年で理容、美容の資格を獲得できる ・少人数制による生徒一人ひとりに合わせた密着指導 ・コンテスト・コンクールに積極的に参加し、毎年優秀な成績を収めている表彰台の常連校 ・理、美容師国家試験合格保証制度を導入している
特徴
・三重県内の専門学校では最大級の規模 ・クラス担任制を採用。 学生の個性と長所をしっかり把握し、最適な指導をおこなう ・三重県で唯一の「サスーン・スクールシップ」提携校
特徴
・現役のプロが丁寧で明確な指導を実施 ・国家試験合格サポートにより、高い合格率を確保している ・技術、学力面の遅れにより、不安を感じる生徒を対象にマンツーマンレッスンも用意
学科・コース
・3年制コース ・理容科 ・美容科 ・トータルビューティ科 ・通信課程 ・修得者課程
学科・コース
・美容科 ・トータルエステティック科 ・美容科通信課程
学科・コース
・美容科 ・理容科 ・メイク ・ブライダル ・ネイル ・着付け ・アイラッシュ ・エステ ・アロマ ・ドライフラワー
コンテスト実績
理美容甲子園2010 全国大会 3位
理美容甲子園2011 全国大会 優勝
理美容甲子園2012 全国大会 準優勝・3位
理美容甲子園2013 全国大会 準優勝
理美容甲子園2014 全国大会 優秀賞
理美容甲子園2015 全国大会 準優勝
理美容甲子園2016 全国大会 優勝
理美容甲子園2017 全国大会 準優勝・3位
理美容甲子園2018 全国大会 優勝
理美容甲子園2019 全国大会 優勝
理美容甲子園2021 東海大会 優勝
コンテスト実績
STYLING COLLECTION2018 東海大会学生ワインディング部門 優勝・フォト部門 優勝
第10回 全国理容美容学生技術大会 東海大会 優秀賞・敢闘賞
NDHK2018中部地区大会 学生ワインディング部門 4位
Beauty Fes Mie 2019 ワインディング部門 優勝・準優勝・入賞3名
YUKARI JAPAN DESIGNERS AWARD2018フォトコンテスト サロン賞
第18回SASSOON SCHOOLSHIP STUDENT HAIR CUT CONTEST 全国6位入賞 など
コンテスト実績
具体的な記載なし (在校生はもちろん卒業生も、業界でおこなわれるフォトコンテスト等で活躍し、数多くの賞を受賞している。)
問い合わせ
電話、問い合わせフォーム、LINE
問い合わせ
電話、問い合わせフォーム
問い合わせ
電話、問い合わせフォーム、メール
所在地
【本校】
三重県伊勢市八日市場町17-27
【駅前2号館】
三重県伊勢市吹上1-8-36
所在地
三重県津市上浜町1-14
所在地
三重県四日市市羽津中2-5-19
もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく

記事一覧

投稿日 2022.11.15
「美容専門学校に行きたいけど、学費がどのくらいか気になる」という方も多いのではないでしょうか?美容師をはじめ、美容に関する仕事を目指すなら通うべき美容専門学校ですが、学校ごとに学費の差は大き
続きを読む
投稿日 2022.10.15
美容部員はビューティーカウンセラーとも呼ばれている仕事です。肌の悩みに合わせて化粧品をおすすめしたり、メイク方法をアドバイスしたりします。この記事では、美容部員の仕事内容や目指し方などをまと
続きを読む
投稿日 2022.09.15
「美容専門学校の面接って何を聞かれるの」「どう対策すればいいの」などと、不安を感じている方もいるのではないでしょうか?面接で好印象を与えるためには、どんな質問をされるのかを想定して、好印象を
続きを読む
投稿日 2022.09.15
美容業界への進路を考えている高校生で、美容専門学校ではどんな入試が行われるのか、その内容や試験対策方法などが、気になっている方は多いのではないでしょうか。美容専門学校の入試にはいくつか種類が
続きを読む
投稿日 2022.09.15
美容のプロを目指す道として、もっとも一般的なのは、美容専門学校への入学です。美容専門学校へ入学するには、志望理由書を提出し、志望動機を明確に伝えること、また面接などの試験をクリアすることが必
続きを読む
投稿日 2022.09.1
「美容専門学校へ進学したいけど、どの学校を選べばいいの」と迷っているなら、オープンキャンパスに参加するのがおすすめです。実際の学校が見られるだけでなく、リアルな情報が手に入ります。しかし、オ
続きを読む
投稿日 2022.09.1
美容師を目指している方にとって、給与や収入は勤務内容や勤務形態と並んで、もっとも気になる事項の一つです。「今働いているヘアサロンの条件が悪く、美容師の平均的な給料を参考までに知りたい」という
続きを読む
投稿日 2022.09.1
美容専門学校は、美容師になりたい人が行くところだと思っている方も多いのではないでしょうか?実際の美容専門学校は、美容に関する知識や技術が幅広く学べます。そのため、美容専門学校卒業後の進路は、
続きを読む
投稿日 2022.09.1
社会人になってから「やっぱり夢をあきらめたくない」「資格を取って転職したい」「やりたいことが見つかった」という思いを抱く方も少なくありません。そんな社会人の方におすすめなのが再進学です。しか
続きを読む
投稿日 2022.08.15
美容業界で仕事がしたいと思った場合、美容関連の知識や技術を身につけることができる専門学校に通うことで就職がスムーズに行えるといわれています。美容専門学校では、美容に関する資格取得もできること
続きを読む
投稿日 2022.08.15
「美容師と理容師って一体何が違うの?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。美容業界で働きたいと思った場合、美容師と理容師の違いは知っておく必要があります。この記事では、美容師と理容
続きを読む
投稿日 2022.08.15
美容業界で働きたいという夢がある場合、美容専門学校に通うことで、よりスムーズに美容の道に進めます。しかし、美容専門学校はさまざまな種類があるので、自分に合う学校選びをしなければ進みたい道に行
続きを読む
投稿日 2022.08.1
テレビや映画、雑誌、舞台などでモデルやタレント、俳優にヘアメイクを行うヘアメイクアップアーティストは、華やかな仕事として女性に人気があります。テレビ関係や芸能関係の仕事に興味がある方は、ヘア
続きを読む
投稿日 2022.08.1
新婦さんの幸せな姿を見ることができるブライダルスタイリストは、女性の憧れる職業のひとつではないでしょうか。ウェディングに関わる仕事は、華やかでやりがいを感じやすいものです。この記事では、ブラ
続きを読む
投稿日 2022.08.1
  指先を美しくするネイリストの仕事は、女性の憧れの職業のひとつではないでしょうか。正社員だけでなく、独立開業やパートやアルバイトなどの働き方も選べることから、子育てしながら仕事を
続きを読む
投稿日 2022.08.1
美容に興味がある方は、エステティシャンの仕事にも興味を持たれているのではないでしょうか。エステティシャンの仕事は、綺麗になりたいという女性の願いを叶えるとてもやりがいのある仕事です。こちらの
続きを読む
投稿日 2022.06.17
美容師を目指すという場合、美容専門学校に入学し、専門的なスキルを身につけたうえで国家試験に合格する必要があります。このことから、専門学校にはさまざまな通い方があり、通学が困難な方に向け通信制
続きを読む
検索

【NEW】新着情報

「美容専門学校に行きたいけど、学費がどのくらいか気になる」という方も多いのではないでしょうか?美容師をはじめ、美容に関する仕事を目指すなら通うべき美容専門学校ですが、学校ごとに学費の差は大き
続きを読む
美容部員はビューティーカウンセラーとも呼ばれている仕事です。肌の悩みに合わせて化粧品をおすすめしたり、メイク方法をアドバイスしたりします。この記事では、美容部員の仕事内容や目指し方などをまと
続きを読む
「美容専門学校の面接って何を聞かれるの」「どう対策すればいいの」などと、不安を感じている方もいるのではないでしょうか?面接で好印象を与えるためには、どんな質問をされるのかを想定して、好印象を
続きを読む